米中協議、第2合意は大統領選後

共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は9日、中国との貿易協議に関し「第2段階の合意は(11月の)大統領選後まで待ちたいと思うかもしれない」と述べた。中国が難色を示す産業補助金の見直しなどに取り組むため、「少し時間がかかる」との認識を示した。

 中国の不公正な貿易慣行の是正を求める米国の議会や産業界に配慮して協議継続の姿勢を見せつつ、本格交渉は先送りして大統領選に集中する思惑もありそうだ。

 トランプ氏は記者団に対し、昨年12月にまとめた「第1段階」合意の署名を15日に行うと説明した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ