英女王、王子の役割検討を指示

共同通信

 【ロンドン共同】英王室のヘンリー王子(35)夫妻が、王室の主要公務から退く意向を表明したことを受け、祖母にあたるエリザベス女王(93)が9日、王子夫妻を巡る「実現可能な」将来的役割を検討するよう側近らに指示した。英メディアが伝えた。世界的人気を誇る王子夫妻の考えをくみ入れ「解決策」を模索する。

 英BBC放送によると、女王は9日、長男のチャールズ皇太子(71)と孫ウィリアム王子(37)にも連絡。英メディアは王室関係筋の話として、皇太子らが側近らにヘンリー王子夫妻側や政府関係省庁と協力し「数日間」で対策をまとめるよう求めたと伝えている。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ