モス会員カード二重発行、補償へ

共同通信

 ハンバーガーチェーン「モスバーガー」を展開するモスフードサービスは10日、同社のプリペイドカード9674件で番号が二重に発行されていたと発表した。そのうち1286件で使用履歴などがあり、約2500人が重複利用している可能性があるという。対象者には損害分を全額補償するとともに、店舗で使える500円分のポイントを付与する。

 モスのカードには店舗などで入手できるプラスチック製のカードと、スマートフォンのアプリで発行するデジタルカードがある。デジタルカードの新規会員にプラスチック製カードですでに発行していた番号を割り振っていた。利用客からの指摘で発覚した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ