キプサング、ドーピング違反か

共同通信

 世界陸連の独立監視部門「インテグリティー・ユニット」(AIU)は10日、男子マラソンで元世界記録保持者のウィルソン・キプサング(ケニア)にドーピング違反があったとして、暫定的な資格停止処分を科したと発表した。AP通信などが報じた。キプサング側は「禁止物質は検出されていない」としている。

 37歳のキプサングは2012年ロンドン五輪で銅メダルを獲得し、13年のベルリン・マラソンで当時の世界記録となる2時間3分23秒をマークした。(共同)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ