蔡英文氏、過去最多得票で再選

共同通信

 【台北共同】台湾総統選は11日投開票され、台湾独立志向の与党、民主進歩党(民進党)の蔡英文総統(63)が親中路線の最大野党、国民党の韓国瑜・高雄市長(62)らに総統選史上最多の得票数で圧勝し、再選された。香港のデモを受けて台湾で反中意識が拡大し、支持を回復。中国の習近平指導部による台湾統一の圧力を拒否する姿勢が評価された。中国が今後、外交や経済で台湾を締め付け、中台関係がいっそう悪化する可能性がある。

 蔡氏は台北市で記者会見を開き、勝利宣言。「民主的に選ばれた政府は威嚇やどう喝に屈しない」と述べ、中国に武力による威嚇をやめるよう要求した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ