立皇嗣礼の饗宴簡素化へ

共同通信

 政府は21日の皇位継承に関する式典委員会で、秋篠宮さまが皇位継承順1位の皇嗣となったことを国内外に宣言される4月の「立皇嗣の礼」の次第概要を決めた。平成への代替わりの際に行われた1991年の「立太子の礼」と比べ、賓客と食事を共にする「饗宴の儀」の回数や招待者数を削減。立食形式も導入し、簡素化した。

 立太子の礼は、当時の皇太子さま(現天皇陛下)の地位を公に告げる儀式として行われた。立皇嗣の礼は前例がなく、立太子の礼に倣って主要な次第を進める方針を既に確認している。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ