新たな才能を発掘 九州新聞社ピアノコンクール

福岡2次予選で演奏する前田紗希さん 拡大

福岡2次予選で演奏する前田紗希さん

■来年2月22、23日 佐賀市・県立美術館ホール
 
 ピアノ演奏の新たな才能を発掘する「第1回九州新聞社ピアノコンクール」が来年2月22、23日、佐賀市の県立美術館ホールで開催される。西日本新聞社、佐賀新聞社、長崎新聞社の主催。

 先に行われた福岡2次予選には約100人が参加。最高賞の実行委員会会長賞には高校生の部の小郡高校(小郡市)1年、前田紗希さん(15)が選ばれた。

 そのほか本選に出場する各部のグランプリは次の通り(敬称略)。▽幼児A=納富理奈(佐賀市)▽幼児B=岡田悠都(福岡市)▽小学1・2年A=真崎華音(かのん)(同)▽同B=東旬菜(同)、草場仁琴(にこ)(同)、牧原侑香(同)▽小学生3・4年A=草場花音(はなね)(同)▽同B=川畑桜子(同)▽小学5・6年A=小村星凛(あかり)(同)、田代莉万(りま)(同)▽同B=境侑花(春日市)▽中学生A=高田愛弓(久留米市)▽同B=青木一徒(福岡市)▽大学一般=近見りり子(久留米市)。

 本選は観覧無料。実行委員会=0952(25)2160。

=2013/12/12付 西日本新聞夕刊=

PR

PR

注目のテーマ