中部経済連合会の会長に水野氏

共同通信

 中部経済連合会が、次期会長に中部電力会長の水野明久氏(66)を起用することが23日、分かった。2月3日の選考委員会で内定し、6月の定時総会後の理事会で正式決定して就任する。豊田鉄郎会長(74)=豊田自動織機会長=は総会後に退任する。

 中部電出身者が中経連会長に就くのは、2011年から16年まで会長を務めた三田敏雄氏以来。歴代の中経連会長14人のうち、9人が中部電出身者で、水野氏は10人目となる。水野氏は現在、中経連の副会長。中部電の地盤でもある中経連の活動エリアの事情に精通していることから、起用が決まった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ