皇室献上越前ガニを釜ゆで、福井

共同通信

 福井県坂井市の魚問屋で23日、県特産の冬の味覚「越前ガニ」を天皇、皇后両陛下や皇族に贈るため釜ゆでする作業が行われた。献上は毎年恒例で令和初の今年は94回目。鮮やかな朱色にゆで上がったカニは県職員が24日に届ける。

 三国港で23日に水揚げされたズワイガニの中から全長80センチ、重さ1・3キロほどの雄を15匹厳選。約30分間塩ゆでし、湯気が上がる中、カニを取り出した。

 作業は地元の問屋4軒の持ち回りで、今年担当した「田島魚問屋」の山岸香重子社長(63)は「令和初の献上なので身が引き締まる。陛下に立派なカニを届けたい」と話した。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ