南アフリカ新監督にニナベル氏

共同通信

 昨年のラグビー、ワールドカップ(W杯)日本大会で優勝した南アフリカ代表の新監督に、同大会で防御担当コーチを務めたジャック・ニナベル氏が就任することが分かった。ロイター通信が地元メディアの報道として23日、伝えた。退任を表明していたヨハン・エラスムス監督は南アフリカ協会に強化責任者として残る。

 ニナベル氏は選手としてトップレベルでプレーした経験はなく、シニアレベルでチームを率いた実績もない。W杯では戦術面で大きく貢献したことで評価を受けた。(共同)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ