センター試験、得点調整せず

共同通信

 大学入試センターは24日、今月18、19日に実施したセンター試験で科目間の得点調整はしないと発表した。対象となる地理歴史B科目や公民3科目間での平均点の差は20点未満だった。理科専門4科目では地学と物理で20点以上の差がついたが、地学の受験者が1万人に満たず、調整の対象から外れた。平均点の最終集計は2月6日に発表する。

 24日時点の集計で、地理歴史の最大平均点差は、地理Bと世界史Bの3・39点。公民は倫理と政治・経済の11・62点。地学を除いた理科の専門科目では、物理と化学で5・89点差だった。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ