英王子、米当局の聴取要請応じず

共同通信

 【ニューヨーク共同】米富豪による少女への性的虐待事件を巡り、米連邦捜査局(FBI)などがエリザベス英女王の次男アンドルー王子(59)の聴取を要請したものの、王子からの協力を得られず実現していないことが27日、分かった。米メディアが捜査当局者の話として伝えた。

 ヘンリー王子夫妻の公務引退で揺れる英王室にとって、アンドルー王子を巡るスキャンダルも頭痛の種となっている。

 アンドルー王子が関与した疑いが浮上しているのは、少女に対する性的虐待罪で米国で起訴され、勾留中の昨年8月に自殺した米富豪ジェフリー・エプスタイン被告による一連の事件。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ