りそなHD社長に南氏

共同通信

 りそなホールディングス(HD)が、南昌宏取締役(54)を4月1日付で社長に昇格させる人事を固めたことが28日、分かった。東和浩社長(62)は代表権のない会長に就く。南氏はスマートフォン向けアプリを管轄する部門を担当しており、デジタル化などの強化を進める。

 りそなHD傘下のりそな銀行と埼玉りそな銀行の社長には、いずれもりそなHD取締役の岩永省一氏(54)、福岡聡氏(54)を充てる方針。埼玉りそな銀行の池田一義社長(63)は代表権のない会長に退く。社長に就任する3人はともに平成元年の1989年入行。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ