国体、フィギュアは坂本花織がV

共同通信

 国民体育大会冬季大会スケート、アイスホッケー競技会第4日は1日、青森県三沢市の三沢アイスアリーナなどで行われ、フィギュア成年女子はショートプログラム(SP)でトップに立った平昌冬季五輪代表の坂本花織(兵庫・神戸学院大)がフリーも148・45点の1位となり、合計225・95点で優勝した。フリーの冒頭で4回転トーループに挑戦したが、転倒した。

 スピード1500メートルで成年男子は中村奨太(北海道・ロジネットジャパン)が制した。成年女子は辻本有沙(長野・電算)が勝った。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ