昭和48年創業、福岡の老舗肉屋が手掛ける至極の“ひとり焼肉”が博多に!肉のプロが目利きした最高品質の国産和牛を「ヒサダヤ価格」でドンと提供!「焼肉 久田屋」開業決定!

PR TIMES 株式会社ヒサダヤ

リーズナブルに本物を味わう、イメージはどこか懐かしい「街焼肉」
1971年創業、食肉及び食肉加工品の製造・販売を行う株式会社ヒサダヤ(本社:福岡県糸島市二丈松国、代表取締役:久田賢太)は、福岡市博多区にて同社初の飲食業態となる『焼肉 久田屋』を開業いたします。開業は2020年2月25日(火)です。国産ブランド肉の小売専門店として業界トップクラスの規模を誇る食肉のプロ集団が一切の妥協をせず目利きした最高品質の国産和牛を、専門店ならではの価格でお楽しみいただけます。ヒサダヤが厳選する極上の肉を自分好みの加減で自由に焼き、ゆっくりと存分に味わっていただくために、“ひとり焼肉” 専用カウンターをご用意いたします。独自の仕入れルートを活かし、リーズナブルに本物のお肉を味わうーー高級焼肉とは異なる、少し懐かしい「街焼肉」を存分にお楽しみください。

目利きに一切の妥協なし!絹のような舌触りと比喩される「雌牛」を一頭買い

「肉のヒサダヤ」は現在福岡県内に7店舗構えており、2019年11月に開業した「イオンスタイル笹丘店」にも連日多くのお客様にご来店いただいております。私たちがこだわる牛肉の評価は、一般に「肉の柔らかさ」「脂の味」「見た目の美しさ」で決まります。これらを追求し行き着いた最高点のお肉が「雌牛」でした。より繊細で味わい深い「雌牛」を丸ごと一頭買いすることで、希少部位を含む最高品質のお肉の提供を実現いたしました。今回開業する「焼肉 久田屋」では、お客様に安全で高品質な肉を適正価格で提供するため、肉の目利きはもちろんのこと、食肉加工についての知識、出荷時の管理状態など、「肉ひとすじ」で紡いできた独自の知見で「ヒサダヤ」が考える理想の焼肉店を目指してまいります。

もっと気軽に肉を焼く!どこか懐かしい「焼肉」をもう一度

昨今、高級志向の焼肉店も多く増える中、自分好みにゆっくりと楽しむ“ひとり焼肉”も話題になっています。「焼肉 久田屋」では、“ひとり焼肉”専用のカウンターと独自の仕入れルートを活かしたリーズナブルなコースや単品メニューをご用意いたします。お仕事を頑張った日のご褒美や、美味しいものを食べて体力をつけたいとき、気軽に立ち寄ることができる雰囲気と価格、そして信頼できる味の「街焼肉」を博多から提案していきたいと考えております。
「肉のヒサダヤ」について

「百貨店品質で量販店の価格」をコンセプトに、国産ブランド牛、豚、鶏を取り扱う専門店。黒毛和牛の最高峰「佐賀牛」を中心にロースステーキ、ヒレステーキなどを詰め合わせた「工房直送ギフト」の販売も行っています。生産者に向き合い、本当に質の良い肉を目利きしながら、独自のルートを構築することで、高品質かつ適正価格で安心して食べることができる食肉の提供に努めています。
店舗概要

商号:焼肉 久田屋
所在地:福岡市博多区博多駅東2-4-6 ハカタベビル1F
開業日:2020年2月25日(火)
公式サイト:https://www.hisadaya.com/yakiniku
会社概要

商号:株式会社ヒサダヤ
所在地:福岡県糸島市二丈松国328-6
代表者:久田賢太
創業:1971年3月(設立:1979年4
月)
事業内容:食肉及び食肉加工品の製造販売
公式サイト:https://www.hisadaya.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ