ウエステルダム乗客「感染なし」

共同通信

 【ロサンゼルス共同】新型コロナウイルス感染の疑いを巡り、日本政府から入港しないよう要請された香港発のクルーズ船「ウエステルダム」の乗客について、米シアトルに拠点を置く運航会社「ホーランドアメリカライン」は12日、カンボジア南部シアヌークビル港で数日中に下船できるとの見通しを示した。

 下船後はチャーター機で首都プノンペンへ移動し、それぞれ帰国の途に就く予定。

 ウエステルダムはシアヌークビル港沖に現地時間の13日到着した。同社は、乗客の健康状態に問題はなく、船内感染が疑われるケースも発生していないと説明している。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ