歌舞伎、愛之助さんが新作初上演

共同通信

 大塚国際美術館(徳島県鳴門市)で13日、歌舞伎役者片岡愛之助さんや病気療養中だった今井翼さんらが出演する新作歌舞伎「NOBUNAGA」が初上演された。バチカンのシスティーナ礼拝堂を模したホールで2009年から続く和と洋のコラボレーションを掲げる「システィーナ歌舞伎」の第10回公演。

 初演後、愛之助さんは「二役を務めるのは難しいが、お客さまが温かく出迎えてくださり、ほっとした」と話し、今井さんは「緊張はあったが、新たなスタートを切ることができた」と語った。

 愛之助さんが演じる織田信長が双子という設定で、本能寺の変の展開を独自に繰り広げた。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ