中国の感染者7万人超える

共同通信

 【北京共同】中国政府は17日、中国本土で新型コロナウイルスによる肺炎の死者が16日に105人増え、計1770人となったと発表した。感染者は2048人増え、計7万548人となった。

 感染の震源地である湖北省で100人が死亡し、河南省で3人、広東省で2人が亡くなった。新たな感染者は湖北省で1933人に上った。中国政府によると、感染が疑われる患者は同省で909人増え、計4826人となった。

 湖北省によると、新たに省トップに就任した応勇氏は16日、医療と防疫体制を強化するよう指示。都市から農村への広がりを防ぐよう命じた。

 応氏は習近平国家主席の側近。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ