「モチベーション」とは?

グロービス経営大学院

モチベーションとは、目標に向けて行動を喚起する心理的エネルギー、行動を促す動機。俗にいう「やる気」。

人は、他の経営資源と異なり、その貢献度合いがモチベーションに左右される。

モチベーションは、個人の置かれた環境や内発的な欲求によって形成される。何を重視するかについては個人差があるが、企業は個人のモチベーションに対して間接的に影響を与えることができる。

 

モチベーションの代表的なものに、「金銭的動機」「社会的動機」「自己実現動機」がある。

金銭的動機は、生活に必要な金銭を得たいという最も一般的・根本的なものだ。

社会的動機は、一定の価値観を共有できる集団(組織)の中で社会生活を営み、その中で注目や評価を受け、権力を得たいという欲求から生じる。

自己実現動機は、自己を成長させたい、社会的使命感を満たしたいという欲求から生じる。

 

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ