カヌー羽根田ら五輪イヤー初戦へ

共同通信

 【シドニー共同】カヌー・スラロームの国際大会、オーストラリア・オープンは21日、シドニー郊外のペンリスで開幕し、男子カナディアンシングルでリオデジャネイロ五輪銅メダルの羽根田卓也(ミキハウス)ら4人の東京五輪代表が今年の初戦を迎える。

 19日の公式練習にはカヤックシングル代表で男子の足立和也(山口県体協)と女子の矢沢亜季(昭和飛行機工業)、女子カナディアンシングル代表の佐藤彩乃(秋田病理組織細胞診研究センター)が臨み、激流でパドルさばきを確認。足立は「(強豪との差を)しっかり見極めたい」と語り、佐藤は「自分の力を試したい」と意気込んだ。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ