女優のコールドウェルさん死去

共同通信

 ゾーイ・コールドウェルさん(オーストラリア出身の女優)米メディアによると16日、パーキンソン病に伴う合併症のため米東部ニューヨーク州の自宅で死去、86歳。親族が明らかにした。

 33年、オーストラリア南東部メルボルン生まれ。米ブロードウェーを中心に、演劇や映画などで幅広く活躍した。90年代の戯曲「マスター・クラス」でソプラノ歌手マリア・カラスを演じたことで知られる。米演劇界最高の栄誉とされるトニー賞を4回受賞した。(ニューヨーク共同)

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ