ボクシングの田中、タイで世界戦

共同通信

 ボクシングの日本ミニマム級王座を1月に返上した田中教仁(三迫)が21日、東京都内で記者会見し、3月3日にタイのナコンサワンで世界ボクシング協会(WBA)同級王者のノックアウト・CPフレッシュマート(タイ)に挑戦すると発表した。

 21日が35歳の誕生日の田中は右の強打が持ち味でWBA同級13位。世界初挑戦に向け「自分のパンチをしっかり効かせて、ぶっ倒してきたい」と語った。日本ボクシングコミッション公認のタイでの世界戦で日本男子は24敗1分けだが「ネガティブな歴史に終止符を打ちたい」と自信を漂わせた。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ