韓国の感染200人超え

共同通信

 韓国保健福祉省は21日、韓国で新たに100人の新型コロナウイルス感染が確認され、感染者は204人になったと発表した。聯合ニュースによると、感染者から韓国で2人目の死者が出た。南東部大邱周辺を中心に感染が拡大。新たな感染者の大半が新興宗教団体「新天地イエス教会」の信者や関係者で、同教団の約540人に症状が出ているという。

 イラン保健省当局者は21日、新型コロナウイルス感染による死者が2人増え、計4人になったと明らかにした。

 イタリアのメディアは21日、北部ミラノ近郊で、イタリア人男性(38)ら3人の感染が判明したと報道。同国の感染者は計6人となった。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ