トランプ氏陣営、米紙を提訴

共同通信

 【ニューヨーク共同】トランプ米大統領の選挙陣営は26日、ロシア疑惑に関するニューヨーク・タイムズ紙の論説記事で名誉を傷つけられたとして、同紙に損害賠償を求めてニューヨークの裁判所に提訴した。米メディアが報じた。

 同紙は、トランプ氏が大統領に就任して以降、米メディアに対し法的措置に踏み切るのは初めてとしている。自らに批判的なメディアへのトランプ氏の対決姿勢が一段と鮮明になった。

 問題としているのは同紙の昨年3月の記事。前回大統領選を巡るロシア疑惑に絡み、トランプ氏側がロシアからの支援の代わりに、ロシアに有利な外交政策を進める「取引」をしたと伝えていた。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ