Vリーグ、ジェイテクトが初優勝

共同通信

 バレーボールのVリーグ男子1部プレーオフ決勝は29日、群馬県の高崎アリーナで行われ、レギュラーシーズン2位のジェイテクトが同1位のパナソニックを3―2で破り、初優勝を果たした。パナソニックは3連覇を逃した。

 第1セットを落としたジェイテクトは西田、カジースキら攻撃陣が調子を上げ、第2、第3セットをともに25―22で奪った。最終第5セットは伏見の活躍などでものにした。最高殊勲選手賞には西田が選ばれた。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、無観客で実施された。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ