アイリスオーヤマがマスク提供

共同通信

 生活用品大手のアイリスオーヤマ(仙台市)は4日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、100万枚のマスクを政府に売り渡すことを決めたと発表した。感染者の増加が深刻な北海道を中心に配布される見通し。

 アイリスオーヤマによると、提供するマスクは中国にある自社の工場で生産し、日本で在庫として用意していた。

 安倍晋三首相が1日に買い取りと配布を表明。厚生労働省が3日、国民生活安定緊急措置法に基づき、家庭用マスクの製造販売業者や輸入業者に売り渡しを指示した。約400万枚を一括で買い取るとしている。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ