タイで野党「前進党」が結成

共同通信

 【バンコク共同】タイで解党命令を受けた野党「新未来党」の議員らが8日記者会見し、後継となる「前進党」の結成を発表した。新未来党の議員約80人のうち55人が合流する見通しで、ピタ・リムジャラーンラット議員(39)が暫定党首を務める。

 新未来党はプラユット政権を厳しく批判し、若者の支持を集めていた。ピタ氏は会見で「新未来党と同じ理念を掲げ、政権と対峙していく」と強調。旧軍政を継承した政権の不正を追及し、新型コロナウイルス対策などに取り組むと語った。

 憲法裁判所は2月21日、新未来党のタナトーン党首が政党法に違反して、党に融資したと認定。解党などを言い渡した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ