世界で「女性に平等、自由を」

共同通信

 【クアラルンプール共同】国際女性デーの8日、世界の複数の都市で女性の権利向上などを求める行進や集会が開かれた。マレーシアのメディアによると、首都クアラルンプールで約300人の女性が行進し「自由が欲しい、平等が欲しい」「児童婚を廃止しろ」などと社会の変革を求めた。

 一方、新型コロナウイルス感染の拡大を受け、世界各地で予定されていた多くのイベントが中止になったとみられる。

 マレーシアの女性権利推進団体の代表者は「女性は男性に従うものだという狭い価値観から私たちはいまだに逃れられないでいる」と述べ、女性差別を犯罪とする法律が必要だと指摘した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ