山本防衛副大臣がホテル費返納

共同通信

 山本朋広防衛副大臣は9日、防衛省で記者会見し、緊急時に備えた在京待機の際、議員宿舎を利用せず、ホテルに計146回宿泊して計約118万円を公費から支出したことに関し「宿泊費を返納することにした」と明らかにした。

 返納する理由について、山本氏は「他の防衛省政務三役は自費で議員宿舎を借りていた。公費の支出はバランスを欠いていた」と述べた。進退に関し「(支出の)手続きに瑕疵も違法性もない」と辞任を否定した。

 防衛省によると、山本氏は昨年9~10月に12回、ホテルに宿泊し、約10万円を支出した。2017年8月から18年10月にも、約108万円を公費から支出した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ