新型コロナ、世界の死者4千人超

共同通信

 【ジュネーブ共同】各国政府の発表によると新型コロナウイルス感染症の死者が10日、世界全体で4千人を超えた。中国で3136人、イタリアで463人、イランで291人が確認された。中国は沈静化の傾向だが、欧州や米国で感染が急速に広がっている。

 感染者が100を超す国・地域に広がる中、世界保健機関(WHO)がなお「パンデミック(世界的大流行)」表明を避けているのは、流行阻止が不可能という意味合いを持つ用語であるため、各国が感染防止への取り組みを諦める事態を警戒しているからだ。

 WHOが現行規定上「パンデミック」を使うのは、封じ込めを目指さないインフルエンザのみ。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ