太陽光発電設備の適切管理へ指針

共同通信

 インフラなどの資産管理を支援する日本アセットマネジメント協会(東京)は11日、太陽光発電設備の適切な管理に向け、運営事業者向けの指針をまとめた。地域住民とのトラブルを減らし、投資先としての魅力を高めることで、普及を後押しするのが狙い。

 指針では、立地の調査段階から廃棄まで一貫した管理計画を策定する必要性を指摘した。地権者や地元自治体を含めた利害関係者の意向を把握し、事業に反映することを求めた。発電設備の売買の適切な手順も定めた。

 日本アセットマネジメント協会のホームページURLはhttps://www.ja-am.or.jp/

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ