米、欧州から30日間入国停止へ

共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は11日、ホワイトハウスで国民に向けて演説し、新型コロナウイルスの感染拡大防止措置として、英国を除く欧州から米国への入国を13日から30日間停止すると発表した。

 米国内でも感染者が急増し政府対応の遅れに批判が高まる中、厳しい措置を打ち出し、対策を取る姿勢を国民にアピールする狙いとみられる。

 国際社会で主要な役割を担う欧米諸国の交流が滞れば、世界経済の悪化の懸念にさらに追い打ちを掛ける恐れがある。

 米国は新型ウイルスの流行で、中国本土とイランに14日以内に渡航した外国人の入国を禁じている。これらに次ぐ入国の制限になる。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ