都知事、無観客「あり得ない」

共同通信

 東京都の小池百合子知事は13日、新型コロナウイルス感染拡大で開催を不安視する声が高まっている東京五輪・パラリンピックに関し「中止はあり得ず、無観客での開催もあり得ない」と述べ、改めて予定通りに実施できるよう準備を進めていく考えを示した。都庁で報道陣の取材に応じた。

 小池氏は「健康を守ることが第一の課題」とした上で「安全安心な開催都市を確保していくことに全力を注ぐ」と強調。「日本がコロナに打ち勝ち、世界と連携して見えざる敵の見える方法を確立できれば」と語り、無観客で開催中の大相撲春場所を引き合いに「東京大会はそうならない」とした。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ