ASEAN首脳会議延期も

共同通信

 【バンコク共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)は、新型コロナウイルスの世界的感染拡大を受け、議長国ベトナムの中部ダナンで4月に予定していた定例首脳会議を延期するか日程を短縮する検討に入った。複数の外交筋が13日明らかにした。延期する場合は6月開催案が浮上している。

 加盟10カ国の首脳が集まる会議はASEANの最高意思決定機関。延期が決まれば異例で、一部加盟国と中国が対立する南シナ海情勢や、インドが内容に不満を示し交渉が難航している東アジア地域包括的経済連携(RCEP)など懸案への対応が滞る懸念もある。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ