クルーズ船客2回目の陽性

共同通信

 三重県は15日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客だった70代の日本人男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。先月14日、船内で陽性と判明して東京都内で入院。陰性となったのを確認して3月2日に退院したが、14日の検査で再び陽性となった。

 県によると、男性は県内に戻る際に公共交通機関を利用した。12日に発熱があり、13日に医療機関を受診、入院した。陽性確認後、県内の感染症指定医療機関に移った。濃厚接触者について調査している。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ