英中銀、ドル供給で「緊張緩和」

共同通信

 【ロンドン共同】英中央銀行イングランド銀行(BOE)のカーニー総裁は15日、米連邦準備制度理事会(FRB)や日銀などとドル資金供給強化で協調行動を取ることに関し「資金調達市場の緊張を緩和し、家計や企業への信用供与を支える」との声明を出した。

 カーニー総裁は協調行動が「世界の資金流動性を改善する」と述べた。声明は16日に就任するベイリー次期総裁と連名だった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ