東京円、106円台後半

共同通信

 17日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=106円台後半で取引された。

 午前10時現在は前日比01銭円高ドル安の1ドル=106円58~59銭。ユーロは06銭円高ユーロ安の1ユーロ=119円07~08銭。

 新型コロナウイルスの感染拡大による世界的な景気悪化への懸念が高まり、16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均が暴落した。投資家のリスク回避姿勢が高まり、比較的安全な資産とされる円を買ってドルを売る動きが出たが、その後、機関投資家による円売りドル買いも入り、売買が交錯した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ