VW、欧州で大規模休業へ

共同通信

 【ベルリン共同】ドイツなどのメディアによると、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は17日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、欧州にある大部分の工場の操業を休止することを明らかにした。部品調達に支障が出ており、今週後半を最後に数週間、休業する見通し。経営への打撃は必至とみられる。

 欧州ではフランス自動車大手ルノーも16日、国内の12工場の操業を17日から無期限で停止すると発表した。

 これまで欧米大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)やフランス大手グループPSAも工場の一時休止に踏み切っている。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ