0歳次女殺人疑い父再逮捕、茨城

共同通信

 茨城県警は17日、2018年に次女の頭部に暴行を加え、生後10カ月で死亡させたとして、殺人の疑いで、同県ひたちなか市はしかべ2丁目、父親の会社員高倉和樹容疑者(28)を再逮捕した。2月に次女に対する傷害容疑で2回逮捕していた。県警によると、容疑を否認している。

 再逮捕容疑は18年10月中旬から翌11月17日までの間、当時住んでいたひたちなか市内のアパートで、次女葉月ちゃんに何らかの暴行を加えて後頭部付近に複数の骨折を負わせ、同月22日に外傷性脳障害で死亡させた疑い。

 司法解剖の結果、頭に暴行を繰り返したとみられ、県警は高倉容疑者に殺意があったと判断した。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ