IS新指導者を米がテロ犯指定

共同通信

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は17日の記者会見で、過激派組織「イスラム国」(IS)のアミル・マウラ新指導者を米大統領令に基づく「国際テロリスト」に指定すると発表した。昨年10月に米軍に追い詰められ死亡した前指導者のバグダディ容疑者の後継者としている。

 ISはアブイブラヒム・ハシミ指導者が後継者だと声明を出しているが、英メディアなどはマウラ指導者とハシミ指導者は同一人物だと伝えている。

 国務省によると、マウラ指導者はISの前身に当たる国際テロ組織アルカイダで活動し、ISでも着実に地位を高めた。世界中で作戦を指揮したとされる。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ