料理動画で国産食材PR、農水省

共同通信

 農林水産省は、新型コロナウイルスの感染拡大で学校給食や飲食店向けの食材需要が減っているのを受け、家庭での消費を促す「国産食材モリモリキャンペーン」を始めた。第1弾としてお笑い芸人の小島よしおさんらを起用した料理動画を制作し、月内にインターネットで公開する。

 18日は東京都内で、小島さんが牛乳や牛肉といった国産食材を使ってギョーザづくりなどに挑む様子を撮影した。これらの食材は臨時休校による給食停止などの影響を大きく受けている。

 小島さんは野菜などをテーマにした歌で子どもに人気があり「日本がおいしいものをたくさん作っていることを発信したい」と語った。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ