企業、欧州へ出張禁止や在宅勤務

共同通信

 政府は18日、欧州からの入国規制の強化を決めた。現地では新型コロナウイルス感染症の拡大が深刻化しており、日本企業は欧州への出張禁止や現地駐在員の在宅勤務などの対応策を打ち出している。終息は見通せず、欧州事業への悪影響も懸念される。

 村田製作所は先月下旬からイタリアの販売拠点を閉鎖し、現地従業員は在宅勤務に切り替えた。感染が拡大しているドイツやオランダでも在宅勤務を奨励しているという。三井物産は、イタリアでの感染拡大を受けて現地駐在員を一時帰国させた。

 ドイツやイタリアなどに販売拠点を持つシャープは、以前から海外出張を控えるよう社内通知を出している。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ