出入国や外出禁止、世界で続々

共同通信

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、出入国や外出の禁止など個人の行動や自由を制限する動きが世界で止まらない。マレーシアでも外出が原則禁止となるなど、欧米以外でも感染拡大抑制へ「非常策」を導入する国が増え、世界経済のさらなる失速が懸念される。各国発表などによると世界の感染者は18日までに19万人を超えた。

 「100年に一度の出来事」。オーストラリアのモリソン首相は18日記者会見し、世界全域を4段階の海外渡航情報で最も厳しい「渡航禁止」に引き上げたと表明、国民の出国を禁じた。

 マレーシア政府は同日、国境を封鎖し、アジアで初めて全国で外出を原則禁止した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ