新型コロナ、世界の死者9千人超

共同通信

 各国政府の発表などを基にした共同通信の集計によると、新型コロナウイルスによる死者が19日、世界で計9千人を上回った。特に欧州各国での感染拡大が顕著。ドイツのメルケル首相は18日、異例のテレビ演説で、ドイツが「第2次大戦以来最大の難局」に直面しているとして、結束を呼び掛けた。

 ドイツの感染者は19日現在で1万2千人以上。増加が加速している。

 イタリアでは18日、死者が前日から475人増えて2978人に、感染者は4207人増えて3万5713人に達した。死者・感染者ともに1日の確認数として最多で、死者数は中国本土に迫る勢い。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ