ASEAN首脳会議を6月に延期

共同通信

 【ハノイ共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)の議長国ベトナムは、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、中部ダナンで4月に予定していた定例首脳会議を6月下旬まで延期すると他の加盟国に伝達した。外交筋が19日、明らかにした。

 加盟10カ国の首脳が集まる会議はASEANの最高意思決定機関。近年は年2回、おおむね春と秋に開かれており、延期は異例だ。今回は事務レベルによる準備会合を含め4月6~9日に予定されていた。

 ASEANには数千人規模の感染が確認された加盟国はないが、マレーシアで「活動制限令」が施行され、各国が往来規制強化などの対策に追われている。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ