強風で東北新幹線一時運休

共同通信

 20日午前、東北新幹線は強風のため3度にわたって運転を見合わせた。北海道、秋田、山形新幹線を含め大幅にダイヤが乱れた。

 JR東日本によると、東北新幹線は午前7時40分ごろ、宮城県の白石蔵王―仙台間にある風速計が規制値に達し、午前8時10分ごろまで東京―盛岡間で上下線の運転を見合わせた。

 その後、白石蔵王―仙台間で架線に細長いビニールのようなものが付着しているのが見つかったほか、午前9時ごろには青森県の二戸―八戸間で風速が規制値に達し、午前10時ごろまで東京―新青森間で上下線の運転を見合わせた。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ