日銀など6中銀がドル供給拡充へ

共同通信

 日銀や米連邦準備制度理事会(FRB)など6中央銀行は20日、市場へのドル供給を協調して拡充すると発表した。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴うドル需要の増加に対応するのが狙い。

 1週間物の資金供給を毎日実施する。23日から少なくとも4月末まで続ける。これまで1週間に1度だった。6中銀は日銀とFRBのほか、カナダ銀行、英イングランド銀行、スイス国立銀行、欧州中央銀行(ECB)。

 6中銀は16日にも金融機関に対し従来に比べ低利でドルを貸し付けたり、3カ月物を供給したりすると公表した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ