グーグル、開発者会議を完全中止

共同通信

 【ニューヨーク共同】米グーグルは20日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、年次開発者会議を完全に中止すると発表した。今月3日、5月にカリフォルニア州で開催する予定だった開発者らが集まるイベントの中止を発表し、代替方法を検討していた。

 グーグルは声明で「現在、われわれができる最も重要なことは、新たな課題を抱えた人々を支援することに集中することだ」と述べた。基本ソフト(OS)の最新版はブログなどで発表する見通しだ。

 米アップルは、恒例の開発者会議「WWDC2020」を、6月にオンライン形式で開くと発表している。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ