卓球、ファイナル実施は継続審議

共同通信

 卓球のTリーグは23日、東京都内で理事会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大で延期された男女の上位各2チームによるファイナルについて協議したが、東京五輪などの日程が確定しないことから実施のめどが立てられず、継続して審議することを確認した。

 松下浩二理事長は「状況は日々変わっている。ファイナルは、(選手にとって)優先度が高い五輪や延期されているワールドツアーの実施時期を考慮しつつ判断したい」とした。

 2020~21年シーズンに向けて公募していた新チームは、参入希望はあったものの条件を満たさなかったことを明らかにした。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ