少女買春で教員3人免職、埼玉

共同通信

 埼玉県教育委員会は23日、いずれも女子中学生を相手に買春行為をしたとして、男性教員3人を懲戒免職処分とした。他に男子中学生に「ぶち殺すぞ」と暴言を吐いたといった理由で、教職員4人を戒告などの処分にした。

 県教委によると、免職としたのは、県立草加東高の岡野恵教諭(36)、飯能市立原市場中の佐藤繁実教諭(54)、同市立富士見小の鈴木達也臨時教諭(29)で、それぞれ会員制交流サイト(SNS)で知り合った女子中学生に現金を渡し、ホテルなどでみだらな行為をした。

 生徒の髪や顎をつかみ「ぶち殺すぞ」と発言した蓮田市立蓮田中の男性教諭(37)ら計4人を戒告などとした。

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ